ロシアの自然火災 過去最悪の勢い

ニュース
ロシアの自然火災 過去最悪の勢い
ロシアで春の訪れとともに森林などでの大規模な自然火災が発生し、焼失面積が増えている。過去最悪となった昨年を上回る勢い。欧米では、ウクライナ侵攻により、消火活動に軍を投入できないことが影響したとの見方も。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 主要 ロシアの自然火災 過去最悪の勢い

ロシアの自然火災 過去最悪の勢い

炎と煙によって、サハ共和国の各地は、炎を反映する膨大なチリを含んだオレンジ色の大気に包まれ、高速道路や空港は閉鎖。PM2.5は国際基準の40倍に跳ね上がり、健康被害を訴える住民が続出しました。有害な空気にさらされながらも、家や町を火災から守るために、住民たちはショベルや背負い式タンクで消火にあたりましたが、火災の発生地点があまりに多く、消火活動をしている間にも、別の箇所から火の手が上がるなど、手に負えない状態でした。こうした状況の中、ロシアの連邦政府は非常事態宣言を発令、消防隊、軍用機、消防車を派遣し、消防隊や軍、農家、市民ボランティアなど総勢2,600名が消火活動にあたりました。

今回、大規模な森林火災に見舞われたサハ共和国には、絶滅の恐れの高いシベリアトラやアムールヒョウは生息していません。しかし、これらの野生動物の生息地であり、WWFジャパンが重点的に保全活動を支援している、極東ロシアの沿海地方、ウスリータイガの森でも火災は発生していました。この地域でも、2021年の夏は異常気象が観測され、夏は日陰でも36℃と暑く、干ばつが続き、沿海地方では計44万ha、ハバロフスク地方では27万haの森が焼失したと推定されています。特にシベリアトラの重要な生息地である、ビキン国立公園やシホテ・アリニ山脈自然保護区でも火災が検知されました。

世界一広大な森林を有する国ロシアでは毎年、森林火災が発生します。原因としては、まず落雷による自然現象としての火災があります。しかし、害虫の駆除などを目的とした人為的な「火入れ」や、火の処置の誤りといった失火による発生も多発しており、状況は年々悪化。火災により焼失する面積は、年々広がっています。こうした原因で発生するロシアの森林火災の被災面積は、年間平均1,000万haとされていますが、2018年、2019年、2020年は平均値を上回りました。そして、2021年。焼失面積は、少なくとも1,816万haに及びました。日本の国土の半分に相当する面積です。2021年は、ギリシャ、トルコなどの地中海沿岸をはじめ、イタリア、アメリカ、カナダなどでも、大規模な火災が発生した1年でした。しかし、その全ての面積を足しても、ロシアで焼失した森林の面積はそれを上回っています。また、これまでのロシアの焼失面積の最大記録は、2012年の1,810万haでしたが、それを上回り、今世紀最大の火災となりました。しかも、このロシアでの焼失面積には、森林の火災しか計上されていないため、草地やツンドラといった自然の焼失面積は含まれていません。森以外も含めれば、3,000万haにまで燃え広がったのではないか、という推測もあります。

メタンや二酸化炭素のような温室効果ガスが大量に放出されれば、地球温暖化は加速し、それが異常気象を引き起こして、再び大規模な火災を引き起こす、つまり負の連鎖につながる可能性があるのです。2021年は、世界の各地で深刻な森林火災が発生し、特にロシアでは、この今世紀最大の森林火災が記録されました。しかし、こうした火災を拡大させる原因である気候変動と異常気象は、今なお深刻化の一途をたどっています。今後もサハ共和国と同じ規模の、あるいは、より大きな火災が起こる可能性は、十分にあるということです。

ロシアで春の訪れとともに森林などでの大規模な自然火災が発生し、焼失面積が増えている。過去最悪となった昨年を上回る勢いで、プーチン大統領が10日、政府の会議で対応を指示した。欧米では、ウクライナ侵攻により、消火活動に軍を投入できないことが影響したとの見方もある。 【写真】英王立国際問題研究所のジェームズ・ニクシー氏。「ロシアが実は小物であったとばれてしまった」と指摘 ロシア緊急事態省によると、年初からロシア全土で発生した自然火災は13万8千件以上に上る。50近い州などで特別態勢が敷かれ、シベリア管区のオムスク州とクラスノヤルスク地方では非常事態が宣言された。 クラスノヤルスク地方で7日発生した火事で8人が死亡したほか、4月下旬からシベリアとウラルの両管区で計15人以上が死亡。住宅など約1300軒が焼失した。 ロシア林業庁のデータでは、自然火災による焼失面積は2018年に1540万ヘクタール、19年と20年にそれぞれ1650万ヘクタール以上と年々増え、21年は約1900万ヘクタールと過去最悪を記録した。中東のシリアとほぼ同じ面積で、北海道の2倍以上の面積が焼失したことになる。

みんなの意見

世界経済新聞
ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
封神龍(ワクチン2回目接種仕様)
ロシアの軍隊がかかわっていた+、前はポーランドが助けてたのか・・・・今は同然、ポーランドは助けに行けず。 / “ロシアの自然火災、過去最悪の勢い プーチン氏「根本的な問題だ」:朝日新聞デジタル”
バニラシェイク
【大規模】ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か ロシアで春の訪れとともに森林などでの大規模な自然火災が発生し、焼失面積が増えている。欧米では、ウクライナ侵攻により、消…
Attweb
ロシアの自然火災 過去最悪の勢い プーチン大統領の命令下ロシア軍がウクライナ侵攻で、火災鎮火が手薄になっていることが大きな要因‼️ 詳細↓
大真面目 堅蔵
#ロシア の 森林火災 が大変なことになっておるようじゃ…。軍が消火に動けず。他国からのサポートも期待できんしの。二酸化炭素 など,世界的な問題にも 戦争 が影響しておるとは… ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出…
gomusou
これ、どうなったのだろう。いくらプーチンでも自然災害には勝てないからね。 ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞)
もも@サブ垢
【ロシアの自然火災 過去最悪の勢い】 ロシアで春の訪れとともに森林などでの大規模な自然火災が発生し、焼失面積が増えている。過去最悪となった昨年を上回る勢い。欧米では、ウクライナ侵攻により…
ADHD田中羅山(九星気学鑑定師)
燃えちまえって、全部。 ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞デジタル)
シナモンティ
これは、ロシアの問題だけでは済まないのでは?と憂慮。『ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞デジタル)』
おじいさん じーじ
自分の国の面倒も見られないのに、人様の国に口出しするとは⁉️ ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞デジタル)
みほとこうじ⋈🔞2nd垢
地球環境にも悪影響。早く停戦して、兵士が真の危機から国と人と地球を守る活動に従事できるようにすべし →ロシアの自然火災、過去最悪の勢い 侵攻で消火に軍出せない影響か(朝日新聞デジタル)
たけちゃん
いえ、ロシアのことです ロシアの自然火災、過去最悪の勢い プーチン氏「根本的な問題だ」   この記事に対して、プーチンの悪業の罰があたったんだろう、とツイートされていただけです
すみひろ~@理想と現実の間
ロシア 自然火災、過去最悪の勢い プーチン 氏「根本的な問題だ」 朝日新聞 ウクライナ情勢 「クーデター 計画進行中」 ウクライナ 諜報部門トップ見解 毎日新聞 プーチン はこの先 枕を高くして寝る ことはできないと

タイトルとURLをコピーしました